本文へ移動

施設アドバイザー

『ギャンブル依存症の当事者だけでなく、
 ご家族の想いにも寄り添った回復施設を目指す』
 
グレイス・ロードのコンセプトは、私の想いと共有できるものでした。そこで私たちは連携を組み、試行錯誤を重ねながら、当事者と家族が共に回復出来る施設を目指してきました。
今後も、一つ一つのケースに丁寧に関わらせて頂きながら、時に熱い議論をたたかわせ、共に歩く友人として、道を切り開いて参りたいと思います。
今後も良き連携を築いていけるよう、双方で切磋琢磨し続けていければと願っております。
 
<プロフィール>
田中 紀子 氏
 
公益社団法人
ギャンブル依存症問題を考える会  代表理事
NPO法人 全国ギャンブル依存症家族の会 理事
 
TOPへ戻る