本文へ移動

活動報告

私たちの活動の記録がここにあります!
グレイス・ロードの活動報告は、ホームページに紹介しているものだけでなくFacebookでも随時公開しております。よろしければホームページ・Facebookともにご覧下さい。
 
RSS(別ウィンドウで開きます) 

NPO法人 ギャンブル依存症家族の会 設立記念フォーラム 参加

2017-10-26
オススメ
この日の午後は仲間達全員でデイケアを出発し、東京の永田町に向け出発!
『NPO法人 全国ギャンブル依存症家族の会 設立記念フォーラム』に参加してきました。
(開催場所:星稜会館ホール)
家族の会代表挨拶から始まり・・・各分野の方々の挨拶、当事者と家族のメッセージ、そして田中紀子氏をファシリテーターとした、国立精神・神経医療研究センターの精神科医 松本先生と国会議員の方々によるシンポジウム・・・ギャンブル依存症問題に関する意見交換・議論が交わされました。
行政・医療・福祉の現場における実態、病気である依存症者に向き合う姿勢の在り方、超党派の国会議員による施策検討、実はギャンブル大国である日本の在り方など、たくさん勉強させてもらえた時間でした。

関係機関説明会 開催

2017-10-20
注目
ギャンブル依存症リハビリテーションセンター
グレイスロードのパブリック・インフォメーション

「ギャンブル依存症 障害特性に応じた支援のポイント」

指定自立訓練(生活訓練)事業所 グレイス・ロード甲斐サポートセンターとして初めて、関わってくださっている地域の相談支援事業所、県内の行政関係関連各所、司法関係に向けた、具体的事業内容の説明会を開催しました。
ギャンブル依存症とは?依存症者に対する回復支援とは?グレイス・ロードで行っている回復プログラムとは?など説明させていただき、回復の軸となるミーティングを見学していただきました。
お忙しい中、30名もの皆様方の参加・・・ありがとうございました。

スタッフ専用教育プログラム

2017-10-11
チェック
講師 :樋川 隆 氏(山梨学院短期大学保育科 教授)
テーマ:「児童虐待を通して、子供と大人の関係を考える」
場所 :カトリック甲府教会 サンタルチア講堂
 
グレイス・ロードでは回復支援職であるスタッフ専用の教育プログラムを実施しています。
今回は、児童虐待防止について勉強しました。
虐待とは何なのか・・・その根底を知ること・・・
世界と日本における歴史から、その定義と概念を学ぶ機会となりました。

国立精神・神経医療センターにて

2017-09-25
注目
国立精神・神経医療研究センターで行われた研修会に参加しました。
講師には、スペインのアディクション問題に対応する民間機関『プロジェクト・オンブレ』で、治療共同体プログラムに関わっている、精神科医カルメン・ヒメノ氏。
「アディクション×重複障害」についての講義をして下さいました。

第13回 全国ギャンブル依存症家族の会 山梨

2017-09-10
オススメ
『全国ギャンブル依存症家族の会 山梨』は毎月第2日曜日に開催しています。
今回は他県(群馬・大阪・新潟)の家族の会メンバーが参加され、メッセージを運んで下さいました。「ギャンブラーの家族」としての過去の経験と現在、心の変化、暮らしの変化、家族の会での活動など、お話いただきました。遠方からお越しいただいたご家族の皆様、そしていつも山梨家族の会に参加いただいている皆様、ありがとうございました。
 
TOPへ戻る